グアムのオススメ情報

税関が不安…グアム国際空港での入国審査の流れと手順

更新日:

税関が不安…グアム国際空港での入国審査の流れと手順

どんな海外旅行先でも、まずみなさんが足を踏み入れるのが「空港」ですよね。

グアムの唯一の空港である「グアム国際空港」が、世界中の人々をグアムへと迎えてくれる玄関口となっています。

今回はグアム国際空港での入国の流れについてじっくり紹介していきます。

 

グアム国際空港での入国審査の流れ

税関が不安…グアム国際空港での入国審査の流れと手順

まず、空港に到着してから皆様が乗り越えねばならないのが入国審査です!

海外旅行に慣れている方は、入国審査なんて何も怖くないと思えるかもしれませんが、慣れていない方にとっては何かと不安ですよね?

 

1.グアム国際空港に到着する前に準備しておくもの

税関が不安…グアム国際空港での入国審査の流れと手順

実は、空港に到着後にスムーズに入国審査を乗り切るためには、到着前にやっておくとイイことがいくつかあります。

  • パスポートを取得する
  • 利用する航空会社の到着レーンを確認しておく
  • 入国カードを記入しておく

まずは、当たり前ですがパスポートを取得することを忘れないで済ませておきましょう。

パスポートなんて、旅行の数日前に取得すればいいんでしょう?

というように思ってる方が意外に多いのですが、そうではありません!

パスポートは、取得申請してから受け取りをするのに最低でも一週間はかかります。

祝日を挟むと、もっと時間を要することもありますので、パスポート取得は特に早めに済ませましょう。

スポンサーリンク

税関が不安…グアム国際空港での入国審査の流れと手順

また、グアム国際空港までのフライトで利用した航空会社が、どのレーンに着くのかも覚えておくといいでしょう。

初めて訪れるグアム国際空港のことはよくわからないから不安だ。という方は、続々と降りて行く同じ飛行機のお客たちの流れについて行くのもまた迷子にならないコツです。

税関が不安…グアム国際空港での入国審査の流れと手順

そして、グアムはもちろんのこと、日本から海外に入国する際にはいくつか入国書類を記入&提出する必要があります。

入国書類には主に、「グアムに持ち込み不可な食品類を持っていないか」「入国目的は何か」などの質問が書かれています。

この書類はどんな人でも必ず記入しなければならないので、忘れないでくださいね。

入国書類は、前もって航空会社のカウンターでもらうこともできますし、機内で配られる場合が多いです。

税関が不安…グアム国際空港での入国審査の流れと手順

もし、記入するのをすっかり忘れてしまっても、必ず入国審査ゲートの近くに置いてあるので到着してから書くことも可能です。

しかし到着後にゲートの前で記入していると、ゲートがどんどん混んできてしまい入国するのに時間がかかってしまうので、出来れば事前に記入しておきましょう。

 

2.グアム空港に到着後の入国審査

税関が不安…グアム国際空港での入国審査の流れと手順

さて、いよいよ空港に足を踏み入れたなら、入国審査ゲートで入国審査を受けましょう。

ゲートでは主にパスポートを提示して、先ほどご紹介した入国書類を提出します。

スポンサーリンク

すると顔写真を確かめられ、指紋を取られ、そしていくつかの質問をされることでしょう。

この時の質問内容は主に

  • 観光目的か、ビジネス目的どちらでの入国か?
  • 滞在期間はどのくらいか?
  • 宿泊先のホテルの住所はわかるか?

など、簡易的なものがほとんどですので、堂々と答えましょう。

英語で答えるのが恥ずかしいからといって自信なさそうに答えると、かえって怪しまれます。

よほど不審な点がない限りは、こう言った質問に答えた後でパスポートを返されて、無事入国を果たすことができますよ。

税関が不安…グアム国際空港での入国審査の流れと手順

無事に入国審査ゲートを通過したら、飛行機に預けていた荷物を忘れずに受け取りましょう。

ベルトコンベアーから、乗客たちの荷物が次々と流れてくるのでその中からご自身の荷物を見つけて受け取るだけです。

ただ、取違えには十分なご注意を払ってくださいね。あとから自分の荷物ではないと気付いた時には、大変です!

目立つ色のスカーフやラベルなどを荷物につけておくと、取違えの防止になりますよ♪

税関が不安…グアム国際空港での入国審査の流れと手順

ベルトコンベアーのレーンはいくつかあって、モニターに航空会社の印が表示されます。

ご自身が利用した航空会社の印が出ているベルトコンベアーから、荷物が流れてくるので覚えておいてくださいね。

 

グアム国際空港での入国審査後の交通手段

税関が不安…グアム国際空港での入国審査の流れと手順

無事に入国審査を受け、荷物もしっかりと受け取ったら、次はグアム国際空港から市内へと向かいましょう!

とはいえ、はじめてグアム国際空港に来たという方は勝手がわからず、どのようにして市内へと向かうべきか迷ってしまいますよね。

そんな皆様の参考になるように、グアム国際空港からグアム市内へと向かう交通手段についてまとめていきたいと思います。

それでは、具体的に入国審査後のグアム国際空港からの交通手段とはどのようなものなのか、一緒に見て行きましょう。

 

1.タクシー

税関が不安…グアム国際空港での入国審査の流れと手順

グアム国際空港のタクシー乗り場から、グアムの主要な観光中心街まではおよそ15分から20分くらいで到着できます。

グアム国際空港の西ターミナルの外にタクシー乗り場がもうけられており、タクシーを探しているらしき観光客を見つけると待機スタッフが誘導してくれます。

税関が不安…グアム国際空港での入国審査の流れと手順

スポンサーリンク

おおよその料金はUS$15~20で、荷物1個につきUS$1のサービス料が加算されます。

チップの目安は、運賃の15%ほどですので、覚えておいてくださいね。

 

2.レンタカー

税関が不安…グアム国際空港での入国審査の流れと手順

時間や混雑状況などに縛られず、気ままにグアム旅行を楽しみたいな!

そんな方なら、レンタカーサービスもオススメの交通手段となります。

しかも、国際免許証を持っていなくても、日本の運転免許証を持っている21才以上の方であれば、グアム到着30日以内は車の運転をすることができます。

グアム国際空港にも、しっかりレンタカー会社が存在していますから、ぜひ検討なさってみてください。

荷物を受け取る場所を出て、すぐのところにあるサービスカウンターで申し込みすることができます。

税関が不安…グアム国際空港での入国審査の流れと手順

グアム国際空港にてレンタルすることのできるレンタカー会社は

  • Avis
  • Budget
  • Hertz
  • National
  • Nissan
  • Dollar

など、豊富なラインナップとなっています。

レンタカー会社の料金形態や、車種に関して、こればかりは皆様のお好みでどうぞとしか言いようがありませんが、日本人にとって馴染み深いのはNissanではないでしょうか。

グアムで国産車のハンドルを握れるとなると、安心感がありますね。

 

3.送迎シャトルサービス

税関が不安…グアム国際空港での入国審査の流れと手順

グアム国際空港と主要ホテル間を巡回する送迎シャトルも運行しています。

ただ、待ち時間や停車する順によっては結構な時間がかかることもあるようなので、タクシーにするか送迎シャトルサービスにするかはその時の混雑状況を見極めて決めると良いですね。

宿泊するホテルや利用する旅行会社で送迎サービスがあるかどうか、料金とともに事前に確認しておくと、スムーズに市内へ行けるでしょう。

また、送迎シャトルバスによっては、事前予約しておくことも可能です!確実に送迎シャトルを利用したいという方は、事前予約をしておきましょう。

予約方法は送迎シャトルサービスの会社によってさまざまですが、オススメは「楽天グアム空港シャトル」です。

日本語対応で、インターネットで事前に予約することができますし、乗り場まで係員の人が案内してくれるので日本人にとっては最もスムーズなシャトルサービスです。

 

グアム国際空港での入国の流れまとめ

参考になりましたでしょうか?

今回は、グアム国際空港での入国の流れについてご説明させていただきました。

入国審査は手順さえ覚えておけば、全く怖くありません。スムーズに乗り越えられるように前もって入国書類の記入を済ませ、いくつかの質問に答えられるようにしておきましょう。

グアム国際空港からグアム市内への交通手段も整っていますから、どの交通手段で市内へ向かうかということもぜひ検討なさってみてください。

それでは、みなさまのグアム旅がとても楽しい旅行になりますように♪


グアム旅行 関連記事

-グアムのオススメ情報

Copyright© グアム旅ログ【グアム観光アドバイザーが紹介します】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.