グアムのオススメ情報

日本の家電は使える?グアムのコンセントに役立つおすすめ情報まとめ

更新日:

日本の家電は使える?グアムのコンセントに役立つおすすめ情報まとめ

日本国内とは色々と異なる海外へと旅行する際には、携帯電話やPCやヘアセット用のアイロンなど、何かと多くの電化製品が必需品になってきますよね。

そしてそれらの電化製品を、海外で使用するにはコンセントに関する様々な知識が必須となります。

今回はグアムにおけるコンセント事情についてご紹介させていただきます!

 

 

グアムのコンセントを使う時に役立つもの

グアムのホテルなどでは、コンセントの差し込みプラグが多くても2箇所くらいしか無いということがあります。

スマートフォンやモバイルバッテリーなどはもちろんのこと、身支度を整えるためにもいくつか電化製品を使いたくなりますよね。

そんな時、たった2箇所ほどしかコンセントの差し込み場所がないと不便だったという経験はありませんか?

そんな時に備えて、タップが複数ついた延長コードを持っていくと大活躍しますよ!

最近では、100円ショップですら延長コードが売っています。ぜひ1つ用意しておくことをオススメします。

日本の家電は使える?グアムのコンセントに役立つおすすめ情報まとめ

それから、最近のスマートフォンやタブレットなどで広く用いられているUSBコード型の充電器で充電するには、グアムでは必ずACアダプタが必要となります!

というのもグアムのホテルなどの施設内には、USBコードだけで充電できるスポットがかなり少ないからです。

うっかりUSBコードだけ持って行っても、ACアダプタがないと充電できないという事態になってしまいますのでご注意ください。

日本の家電は使える?グアムのコンセントに役立つおすすめ情報まとめ

スポンサーリンク

先にご紹介した延長コードと同じように、USBポートが多めについたACアダプタを1つ持っていけば、スマホとPCを同時に充電できたり、とても便利になります♪

特にグアムなどの海外でオススメなのは、最高出力が大きいうえに急速充電ができる、海外対応しているUSB-ACアダプターです!

スペックが大きい代わりに、やはり少し値は張りますが1つ持っておけばこの先ずっと便利なアイテムですよ。

 

グアムのコンセント事情と日本のコンセント事情

日本の家電は使える?グアムのコンセントに役立つおすすめ情報まとめ

それでは次に、もっと詳しくグアムと日本のコンセントの事情の違いを知るために、グアムと日本の電圧についてご説明いたします。

電化製品には、それぞれに対応できる電圧というものが設定されているのをご存知でしょうか?

よく目を凝らして探すと、必ずそれぞれの電化製品や充電機器に、対応している電圧が記載されていることでしょう。

たとえば【INPUT AC 100V-240V 50-60Hz】とか【入力電圧/電流AC 100V-240V 50-60Hz】などという表示がなされていることがあります。

そもそもこういった電圧の対応範囲が、海外と日本では異なることが多いために、変圧器が必要になってきたりするという事態になるのです。

そして、日本の多くの製品の電圧は100ボルトだということをこの機会にぜひ覚えておいてくださいね。

日本の家電は使える?グアムのコンセントに役立つおすすめ情報まとめ

そしてズバリ、日本の電圧とグアムの電圧の差は、およそ15〜20ボルト違うということがわかっているのです。

では変圧器が必要になるかな?と思いきや、実は日本の家電製品の充電器はグアムの電圧にも対応できることがほとんどです。

ですからグアムでは日本の電化製品はそのまま使えることが多いということになります。

スポンサーリンク

中には、AC100V専用などというように対応ボルト数が固定されている製品もありますが、だいたいは問題なくそのままグアムで使われるという声が多いです。

ただ、何かあったら心配だな。という方は、もし対応ボルト数の固定された電化製品を使う場合は、念のため変圧器があったほうが良いかもしれませんね。

 

 

グアムのコンセントプラグのタイプとは?

日本の家電は使える?グアムのコンセントに役立つおすすめ情報まとめ

次に、みなさんが普段コンセントをさしこむプラグについてお伝えさせていただきます。

私たちが普段、日本国内で当たり前のように目にする2つの縦長い穴があいているプラグは、国によって色々とタイプがあるってことをご存知でしょうか?

なんと驚きの、30種類以上もの形のプラグが世界には存在しているのですよ〜!

そして、グアムには

  • 日本と同じような2つ穴式のプラグ
  • 3つ穴式のプラグ

これらの二種類のプラグが存在しています。

3つ穴式のプラグは日本ではお目にかからないプラグですから、初めて見た方は、もしかして日本の電化製品は使えないかも?と、びっくりしちゃうかもしれません。

しかし2つ穴式のプラグが何も問題なく使えるということに加えて、3つ穴式のプラグも、じつはそのまま差し込むことが可能です。

総じて、意外にも日本の電化製品をグアムで使う際に特別気にしなくてはいけないことはほぼ無いんですね。

 

グアムのコンセント事情まとめ

参考になりましたでしょうか?

今回は、グアムにおけるコンセント事情についてご紹介させていただきました。

グアムでは基本的に、日本の電化製品がそのまま使用することが可能であり、変圧器が不要になっています。

それに加えてグアムへの旅において、ぜひ持っておいてほしいのは、延長コードやACアダプターです。

これらのアイテムはいずれも100円ショップやホームセンター、普通の電気屋さんでお買い求めいただけますよ。

これで心置きなく、グアムでも快適に電化製品を使うことができちゃいますね♪


グアム旅行 関連記事

-グアムのオススメ情報

Copyright© グアム旅ログ【グアム観光アドバイザーが紹介します】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.